私たちは、eラーニング・オンライン教育で日本を元気にしたいと考えています。
 日本の労働生産性は、OECDデータによるとあまり高いとはいえず2018年においてはOECD加盟36カ国中21位です。個人・組織の生産性を高めていくためには教育による投資が必要不可欠です。
 しかしかながら、教育による投資が実際に付加価値の上昇に寄与しなければ意味がありません。
 
 私たちは、eラーニング・オンライン教育という分野で効果・効率・魅力を高める理論や実践を用いたインストラクショナルデザインによって付加価値の上昇に貢献してまいります。

スタディテック株式会社
代表取締役
堀貴史